プリコネR道中記

~プリコネRを自由気ままに謳歌する日記~

【プリコネ】1月クランバトルの結果と使用キャラの固定化について

f:id:hetaretonbo:20210203190748j:image

 

皆さんこんにちは。

ヘタレ人間のトンボ@HetareTonboです。

 

新キャラや新イベントが衝撃過ぎてすっかり忘れていました。

そういえば1月のクランバトルも無事に終わってましたね!

というわけで本日は1月のクランバトル結果と今後の育成方針なんぞについて書いていこうと思います。

 

 

1月のクランバトル結果

去年の11月くらいからクランバトル隠居を決め込んでいるヘタレな私。

 

 

まあ、色々あって年末から「クランモード」に戻しています。

 

とはいえ行動方針的には何も変わらず「やりたい人だけやりたいようにやってね!」と完全自由な放置状態を貫いていました。

 

1月から変わった事と言えばクランに新人さんが入ってきてくれたことでしょうか。

 

ちなみにコレも私が加入条件を「勧誘のみ」から変え忘れていたことが原因だとは口が裂けても言えず…本当にダメなリーダーで申し訳ないです。

 

f:id:hetaretonbo:20210203191006j:image

 

さて、一応新規で入って頂いた方には私のクランにおけるクランバトル方針は伝えているのですが、皆さんあまり気にされた様子はありませんでした。

 

ふむふむ、意外と気楽にクランバトルを遊びたいって人も多いのかもしれませんね。

 

前置きが長くなりましたが、1月のクランバトル結果がコチラ。

 

f:id:hetaretonbo:20210203191022j:image

f:id:hetaretonbo:20210203191035j:image

 

思ってたよりもずっと順位が上がってくれました。

 

前回が「5589位」だったので、一気に1300位くらい上に登ったことになりますね。

 

f:id:hetaretonbo:20210203191146j:image

 

そして5000位以内に入ったことでクランのランクもBBBまで戻っています。

 

メンバーさんに言われるまで全く気付きませんでしたね(笑)

 

 

今後の運営予定

今回のクランバトルで一番嬉しかったのはランキングが上がったことよりも「30人全員が参加してくれたこと」です。

 

「参加自体は自由ですよ」って言われると「じゃあやらなくていいや」ってなる人も多いと思うのですが、そんな中でも全員が凸してくれたことが何よりも嬉しい。

 

ただ、それを毎回強要するのは私の望むところではありませんので、今後の運営も今まで通りにやっていこうかなと思ってます。

 

そもそもリーダー自身が隠居状態ですからね(笑)

 

どうにも4段階目に突入した辺りで敵の強さに辟易してしまうんですよ。

 

3段階目くらいなら面白い編成とか探しながらアレコレ遊ぶのですが、4段階目になると「遊び」が無くなるのが嫌いです(真面目な編成組まないと一瞬で消し飛ぶ)

 

なのでこれからも「最終日にギリギリ4段階目突入」くらいのペースで遊べたらいいな〜とか甘いことを考えています。

 

 

使用するキャラの固定

最近のクランバトルを遊んでいて思ったことが一つ。

 

「使うキャラ固定されてない?」

 

ということ。

 

プリコネは毎月魅力的なキャラが次々と実装されますが、クランバトルで使用するのはその中からほんの一握りだけ。

 

たまーに意外なキャラが刺さるボスはいますが、基本的に使ってるキャラは固定されている気がします。

 

それでも今回は年末年始に実装された「プリンセスVer.ヒヨリ」「ニューイヤーVer.ペコリーヌ」が頻繁に使われていたのでマシな方でした。

 

f:id:hetaretonbo:20210203191339j:image
f:id:hetaretonbo:20210203191342j:image

 

まあ、そもそも登場するボスがほぼ決まってきているので、余程のことがない限りは最適解が変更されることってないんですけどね。

 

ちなみに今回の目玉ボスはマルチタゲ仕様だったのですが、専用装備を入手したニャル様の独壇場だった気がします。

 

 

今までマルチタゲで活躍していた範囲魔法アタッカーがあまり使われなくなったのは個人的に悲しいですね。

 

あの娘に範囲攻撃を与えたのはやっぱり失策だったのでは?と思わなくもないのですが、これも時代の流れかもしれません。

 

 

キャラ固定のメリット

クランバトルで使用されるキャラがある程度固定されてしまうのは、それだけ凸編成が洗練されてきたということでもあります。

 

ということは、今からプリコネを始める初心者の方はそれを目標にキャラを育てるだけで「それなりの貢献度」なら稼ぐことが可能です。

 

手探りで毎回編成を探していた昔と違って、現在は「オススメ編成」なんていう便利機能もありますし、クランバトル自体は凄く遊びやすくなっているんですよ。

 

 

これはまた別の記事にまとめようと思うのですが、今からプリコネを始める人はキャラ育成の回り道をせずに進めるんじゃないでしょうか?

 

もちろん、最良の編成を組むためには「限定キャラ」を必要とする場面が出てきます。

 

ただ、その枠って「恒常キャラ」で代用出来ることも多いので、ダメージが少し下がることに目を瞑れば基本的には無問題。

 

なので初心者の方にもクランバトルはガンガン参加して楽しんで欲しいですね。

 

 

まとめ

以上、1月のクランバトル結果と使用されるキャラの固定についてでした。

 

今回のクランバトルで自分が使用したキャラを見返して驚いたのですが、全部で20キャラくらいしかいなかったんですよね。

 

もちろん、ボスによって多少変更があったり引き継ぎ時間を有効利用するのに速効性のあるキャラを入れたりはしたのですが…それでも20キャラ前後。

 

プリンセスアリーナの編成に少し毛が生えた程度で済んでしまいます。

 

プリコネって140人以上のキャラがいるはずなんですけどね。

 

f:id:hetaretonbo:20210203191514j:image

 

使われるのはその中からほんの一握りというのは少し寂しい気がします。

 

まあ、そういう普段使われないキャラを使ってアレコレ遊ぶのが私の趣味なわけですが!

 

強いキャラは本当に強い…これは誰がなんと言おうと変わりません。

 

でも、強いだけが使う理由じゃないと思うんですよ。

 

Twitter上には「◯◯ちゃんが好きだから絶対に編成入れてワンパンします!」と頑張っている人もかなりいます。

 

f:id:hetaretonbo:20210203191544j:image

 

そういう方を見るたびに勇気付けられるんですよね。

 

私もそっち側の人間なので(笑)

 

では、本日はこの辺で。

皆様良きプリコネライフを!