プリコネR道中記

~プリコネRを自由気ままに謳歌する日記~

【プリコネ】ハンゾウ(VH)がマヒルさんに酷いことをしたので苛め抜いてみた

f:id:hetaretonbo:20200508202923j:image
皆さんこんにちは。

ヘタレ人間のトンボです。

コロナちゃんの影響で絶賛自宅待機中の今日この頃。

実際に時間が有り余ると何をしたらいいのか全くわからなくなります。

仕方ないので私は貯まっていたプリコネRのストーリーとかを見ながら時間を潰しているのですが、今回のイベントストーリーかなり良いですね!

特に中盤のマヒルさん涙シーンなんて不覚にもドキッとしてしまったほどです。

f:id:hetaretonbo:20200511175728j:image

さて本日は、そんなストーリーイベントで戦うことになる「ハンゾウ」について少し書いていこうかと思います。

 

 

ハンゾウさん哀れ

コチラが今回戦うことになるハンゾウさん。

f:id:hetaretonbo:20200508203035j:image
見た目は超強そうな黒装束忍者なのですが・・・。

ぶっちゃけ弱い!

f:id:hetaretonbo:20200508203009j:image

驚くほど弱い!

f:id:hetaretonbo:20200508203022j:image

ストーリー上でも牧場(エリザベスパーク)のメンバーにボコボコにされていますが、まさかそれが実戦にも反映されているとは哀れの一言です。

それというのも、同時に出現する「監査官」が全ての元凶。

f:id:hetaretonbo:20200508203046j:image

スキルやUBでこいつに攻撃を当てると、自動的にハンゾウさんの防御力(しかも物魔両面)がガクッと下がります。

f:id:hetaretonbo:20200508203213p:image

ハンゾウさんを倒すだけなら、そこに威力の高いUBをぶち込むだけの非常に簡単な作業です。

f:id:hetaretonbo:20200508203234p:image
監査官に攻撃を当てられるキャラもかなり豊富で、恐らく誰もが1~2人は育てていることでしょう。

ちなみに、ハンゾウさんの素の防御力は凄まじく高いため、監査官を無視して戦おうとすると最高峰のデバッファーを多数連れて行っても厳しい戦いになります。

監査官さえいなければ最強クラスのボスなのになぁ・・・とハンゾウさんが可哀そうになりますが、マヒルさんに酷いことをした彼は許せませんのでボコボコにしてやりましょう。

 

真面目に攻略するなら

ハンゾウ(VH)の攻略推奨レベルは90になっていますが、90レベル台で彼と戦うならそれなりに編成を考えなくちゃいけません。

f:id:hetaretonbo:20200508205207p:image

とはいえ、今回のボスは討伐難易度も編成難易度も相当低いので、1ヶ月くらいゲームを遊んでいる人なら結構良い勝負が出来るのではないでしょうか?

まず、最初に考えるのは「監査官への攻撃方法」です。

今回のボス戦ではボス本体へのデバフがほとんど意味をなさないので、デバッファーの代わりに「範囲攻撃」「指定列攻撃」が出来るキャラを編成します。

まあ、この辺りは攻略サイト様に詳しいキャラ一覧が載っているのでそちらを参照にすると良いでしょう。

ちなみに、私のオススメはこの2人。

※タマキ姉は入らないの?という意見がありそうですが、最近のアリーナ事情を考えると育成がなかなか大変なので除外しました。先月のイベントをしっかりやっていれば☆3くらいには才能開花出来てそうなので持っている人は組み込んでも面白いと思います。

 

【シオリ】

f:id:hetaretonbo:20200508203508p:image

監査官への攻撃&ボス本体へのアタッカー役。サイドストーリーである程度メモピが集められる上にHARDクエストの収集個所も多いので育てている人も多いはず。耐久力を考えると☆5が理想的だが、☆3&専用装備でも十分活躍してくれる。

 

【ミオ】

f:id:hetaretonbo:20200508203523p:image

監査官への攻撃&回復支援役。少し前に開催されたコラボイベントで大量のメモリーピースを獲得可能だったので☆3~☆4まで育成している人も多いはず。かなりの頻度で監査官に攻撃してくれる上に「味方の回復」「ボス本体への火力貢献」も出来る優秀な魔法キャラ。難点は耐久力の低さなので、ボスの攻撃に耐えられるところまで育成が出来ているかが重要。

 

以上2キャラはとりあえず入れておくだけでもハンゾウさん攻略の難易度が下がります。

個人的にはバランス良く活躍してくれる「ミオ」がイチオシ!

特殊なコラボイベントのおかげで才能開花が進んでいる人も多いと思うので、迷ったらとりあえず入れておきましょう。

もちろん、二人同時に起用しても良いと思います。

 監査官への攻撃手段がどうにかなれば、後は防御力が下がったところに大ダメージを叩き込むだけなので、普段使用しているアタッカーを1~2キャラ入れておけばOK。

f:id:hetaretonbo:20200508203652p:image

シオリやミオはそのままアタッカーとしても活躍してくれるので、無理にたくさんのアタッカーを追加する必要はありません。

むしろ、ボスの攻撃に耐える為のサポーター&ヒーラーを多めに入れておいた方が攻略が安定します。

 

試しに編成を組んでみた

一つの例ですが、2周年から始めた人ならこんな編成が良いんじゃないでしょうか?

f:id:hetaretonbo:20200508203714p:image

監査官攻撃用にミオを編成し、アタッカーとしてプリンセスVer.ペコリーヌとヒヨリを入れています(アタッカー枠は自由なので火力が出せれば誰でもOK)

防御面補強の為に専用装備を持ったクルミ、回復&火力アップの為にチカを加えてみました(こちらもボスの攻撃に耐えれればある程度自由です)

※チカは普通に育てるとメモリーピースを集めるのが大変ですが、コラボイベント時にサブ報酬としてメモリーピースが配られたので、その辺りからゲームをやっている人なら比較的育成がしやすいです。

ミオがスキルを撃つたびに監査官がハンゾウさんの防御力を下げてくれますので、アタッカー役はそれを見てからUBを叩き込むだけでOK。

f:id:hetaretonbo:20200508203213p:image
f:id:hetaretonbo:20200508203815p:image
f:id:hetaretonbo:20200508203234p:image

回復はある程度ミオがしてくれますが、危なくなったらチカのUBで全体回復をしながら戦いましょう。

f:id:hetaretonbo:20200508203843p:image
f:id:hetaretonbo:20200508203849p:image

まあ、あくまでもこれは例なので、実際にはもっと簡単な編成がたくさんあります。

とにもかくにも大切なのは「監査官を攻撃出来るかどうか」ってこと。

そこさえ守っていればかなり自由度の高いボスですね。

 

ハンゾウ討伐なんぞ二人で十分!

今回のボスと戦う上で重要なのは

「監査官を攻撃出来る手段」

「HPを削りきる攻撃手段」

「攻撃を耐える支援力」

の3要素です。

つまり、これさえクリアしていればハンゾウさんはサクッと倒せることになります。

なので恒例のボス戦舐めプをしてみました。

 

遠距離攻撃コンビ

まず最初は上でも紹介した監査官への攻撃が可能な2人での討伐。

f:id:hetaretonbo:20200508204200p:image

「ミオ」「シオリ」のコンビで挑みます。

この編成ではミオが最前線に立たされますが、自前のスキルで回復をしていくので完璧に育てられている場合は後半まで戦えます。

また、監査官を攻撃した時、ハンゾウさんは物魔両面の防御力を低下させるので、アタッカーの属性が異なっていても全然問題ありません。

というわけで実戦。

f:id:hetaretonbo:20200508204237j:image
f:id:hetaretonbo:20200508204242j:image

途中でミオが危なくなる場面があるものの、シオリの火力で押し切って討伐成功。

ハンゾウさんもまさか後衛2人にやられるとは思ってもいなかったでしょう。

 

猫分身コンビ

お次は最近☆6才能開花が解禁されたタマキ姉を使用した編成。

f:id:hetaretonbo:20200508204300p:image

編成と言っても「通常Ver.タマキ」「水着Ver.タマキ」を組ませただけです。

監査官を攻撃する際、通常Ver.タマキはかなり優秀で、スキル&UBがどちらも監査官に飛びます(つまりハンゾウさんより監査官の方が魔法力が高い)

残念ながらボス本体への攻撃には貢献出来ませんが、それは水着Ver.タマキが補ってくれます。

水着Ver.タマキはボス本体のTPを吸収(=UB頻度を下げる)してくれるのもあり、耐久面でも活躍してくれます。

ちなみにこの編成、AUTOだとUBのタイミングが合わずに失敗してしまったので、手動で水着Ver.タマキのUBを撃つ必要がありました。

f:id:hetaretonbo:20200508204546j:image
f:id:hetaretonbo:20200508204550p:image

最後の方で通常Ver.タマキが落ちてしまいましたが、火力ゴリ押しでHPを削りきっています。

 

ドラゴンスレイヤーの底力

これは私が見つけたわけではなくクランメンバーの方が実戦してくれたのですが、ドラゴンスレイヤー(笑)ことミフユさんのコンビでも討伐可能です。

f:id:hetaretonbo:20200508204607p:image

監査官への攻撃は水着Ver.ミフユさんの範囲攻撃に任せ、通常Ver.ミフユさんのスキルで回復しながら戦う形ですね。

f:id:hetaretonbo:20200508204632j:image
f:id:hetaretonbo:20200508204635p:image

通常Ver.ミフユさんも地味に良いダメージを叩き出すので、相性の良いコンビと言えます(自分自身なので当たり前か?)

ただ、上で書いた猫コンビ編成もそうなのですが、育成難易度がなかなか高めなのがネックです。

限定キャラを使用していることを考えると、簡単に真似出来る編成ではありませんね。

 

まとめ

以上、ハンゾウがマヒルさんに酷いことをしたので苛め抜いてみた件についてでした。

今回のボスは特殊な形式のボスだったので色々な遊びが出来て楽しいですね。

以前も勝手に防御力を下げていくボス相手に2人討伐とかした記憶がありますが、今回はそれ以上に様々な組み合わせを試す事が出来ました。

princessconnectblog.hatenablog.jp

ちなみに、紹介していないだけで他にも色々な編成がありまして、例えばミオとクリスマスVer.イリヤを組み合わせてみたり、ハロウィンVer.ヒヨリやマツリでひたすら監査官に攻撃したりと組み合わせは無限大(?)です。

f:id:hetaretonbo:20200508204818p:image
f:id:hetaretonbo:20200508204824p:image
f:id:hetaretonbo:20200508204809p:image

今回のボスはデバフという概念が不要な分、とても戦いやすいボスでした。

とはいえ、逆に言えば(いくら候補が多いとはいえ)該当キャラがいない場合は間違いなく倒せないレベルで本体が硬いので、キャラの選択肢をどれだけ持っているかが重要になるとも言えます。

皆さんも自分の手持ちキャラと相談しながら色々な手段でハンゾウさんをボコボコにしてあげてください(笑)

 

では、本日はこの辺で。

皆様良きプリコネライフを!